オトメスゴレン最新記事

これは怪しい…遠距離恋愛中の彼氏に見られる浮気の兆候9パターン

遠距離恋愛中は、自分の目が届かないだけに、ほかの女性の影が気になってしまうもの。先達がずばり「浮気の兆候」を感じ取ったのは、どんなことがきっかけだったのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身...詳細

男性からのスキンシップに対する9つの拒絶方法

好意を抱いている男性からのスキンシップは嬉しいものですが、全く興味のない男性、ましてや、上司や取引先の男性からのスキンシップは、困りものですよね。そこで、自分の身を守りつつも、お断りする「男性からのス...詳細

海デートに持っていくと「気がきくな」と思われるアイテム9パターン

海デートには、男子がなかなか思いつかない「実は必要なモノ」が存在します。それをきちんと押さえていくと「気がきく子だな」と感心され、好感度アップにつながるでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身男...詳細

「水着姿は恥ずかしい…でも泳ぎたい」という困った事態の切り抜け方9パターン

「思う存分泳ぎたいけど、水着姿は恥ずかしすぎる」という複雑なオトメ心のせいで、夏のマリンレジャーを諦めてしまう女性は多いのではないでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性205名に聞いたア...詳細

割り勘でごめんね…と気にする男性の心を軽くするセリフ9パターン

割り勘のほうが助かるものの、「おごらなくていいのかな…」と必要以上に気にする男性も多いようです。では、お会計の度に男性にストレスを感じさせないためには、どんな言葉をかけるべきでしょうか。そこで今回は、...詳細

「どうせ彼氏がいるんだろうなあ」と決めつけられてしまう女性の行動9パターン

初対面だというのに、男性から「あのコは彼氏がいるみたい」と誤解されたら、せっかくの出会いのチャンスを失ってしまうおそれがあります。男性に「彼氏持ち」と決めつけられてしまうのは、いったいどんな行動からな...詳細

慰めになってない…振られた男友達を地味に傷つける一言9パターン

恋に破れた友達を元気づけるのは難しいもの。特に、相手が異性の場合、感情移入がしづらくて的外れな発言をしてしまうこともあるので、「繊細な男心」には配慮が必要かもしれません。そこで今回は、10代から20代...詳細

俺にそのネタを振られても…実は男性を困らせている話題5パターン

自分としては「ちょっとした世間話」のつもりでも、相手をウンザリさせることが続いてしまうと、「この子、面倒だな…」と苦手意識を抱かれかねません。気になるカレに敬遠されたくなければ、「男性を困らせてしまう...詳細

「彼女いない歴=年齢」の男性が抱きがちな「女性に対する妄想」9パターン

異性と付き合ってみてはじめてわかる、ということがあるもの。そのため、異性と交際した経験がないと、自分の中で勝手に妄想が膨らんでしまうことがあります。そこで今回は、スゴレンの男性読者へのアンケートを参考...詳細

合コンで初対面の男性ともそこそこ盛り上がる無難な話題9パターン

合コンで初対面の男性の前に座ってしまったら、何を話していいのか迷ってしまうもの。相手の情報をまだほとんど持っていない段階でも、会話のキャッチボールを成立させるには、どんな話題を選ぶといいのでしょうか。...詳細

スポンサードリンク

足の巻き爪を自宅でなおす
復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
敏感肌のための、本当に正しいニキビケア
いつでも、どこでも、片手間バストアップ!「2分26秒」の秘密!ボディスタイリスト大澤美樹『バストアップラボ』
自宅で簡単、速効バストアップDVD(3枚組!)バストあっぷるん 戸瀬恭子【バストアップ】
AV女優 北条麻妃が教える膣開発法